大学 更新日 2018.02.25

自由な校風を掲げる大学、京都大学の特徴とは?

京都大学は京都市に設置されたトップレベル的な存在ともいえる国立大学です。トップレベルと言われるくらい偏差値も高く入試においては大変難関な大学です。自由な学風と言われるように学生たちはのびのびと大学生活を送っています。

京都大学の概要や特徴

京都大学の歴史や校風

京都大学は1897年に設置された日本で2番目に古い国立大学です。「自由の学風」を建学の精神とし、のちに制定された基本理念においても「自由の学風」が掲げられて
います。

京都大学に設置されている学部

学部は総合人間学部、文学部、教育学部、法学部、経済学部、理学部、医学部、薬学部、工学部、農学部の全部で10学部が設置されています。

京都大学の生徒数や教員数

生徒数は一番少ない学部が教育学部で約300人、一番多い学部が工学部で約4300人です。ただしこれは学部学生の人数で大学院生は含みません。
教員数も学部学生の数によって違いがあり教育学部で約40人、工学部で約450人となります。

京都大学で強いと言われる部活

京都大学には多くの部活やサークルがあり熱心に活動しています。部活動で一番強い部活といえばアメフト部とラグビー部です。アメフト部においては日本選手権や関西学生リーグなどの大会で何回も優勝しています。ラグビー部も全国大会において優勝という実績を残しています。

京都大学にある3つのキャンパスの概要とアクセス

京都大学には3つのキャンパスがあります。

吉田キャンパス

住所京都市左京区吉田本町
最寄り駅(京阪電車)出町柳駅
アクセスJR京都駅から京阪電車に乗車20分くらい出町柳駅下車徒歩20分

宇治キャンパス

住所京都府宇治市五ヶ庄
最寄り駅(JR)黄檗駅
アクセスJR京都駅で普通に乗り換えて22分黄檗駅下車徒歩5分

桂キャンパス

住所京都市左京区京都大学桂
最寄り駅(阪急電車)桂駅
アクセス阪急電車梅田駅から特急で35分桂駅下車バス12分

京都大学の受験科目や偏差値、ボーダーについて

総合人間学部

偏差値67.5~70
入試科目(文系)
センター国語数学理科2科目外国語地歴公民
二次試験国語地歴数学外国語 
ボーダー478.16
入試科目(理系)
センター国語数学理科2科目外国語地歴公民
二次試験国語数学理科2科目外国語
ボーダー433

文学部

偏差値67.5
入試科目
センター国語数学理科2科目外国語地歴公民から2科目
二次試験国語地歴数学外国語
ボーダー465.21

教育学部

偏差値65.0~67.5
入試科目(文系)
センター国語数学理科2科目外国語地歴公民から2科目
二次試験国語地歴数学外国語
ボーダー545.2
入試科目(理系)
センター国語数学理科2科目外国語地歴公民
二次試験国語数学理科2科目外国語
ボーダー556.98

法学部

偏差値67.5
入試科目
センター国語数学理科2科目外国語地歴公民から2科目
二次試験国語地歴数学外国語
ボーダー498.6

経済学部

偏差値67.5
入試科目(文系)
センター国語数学理科2科目外国語地歴公民から2科目
二次試験国語地歴数学外国語
ボーダー506.55
入試科目(理系)
センター国語数学理科外国語地歴公民
二次試験国語数学外国語
ボーダー544.53

理学部

偏差値65.0
入試科目
センター国語数学理科2科目地歴公民外国語
二次試験国語数学理科2科目外国語
ボーダー702.4

医学部

偏差値62.5~72.5
入試科目
センター国語数学理科2科目外国語地歴公民
二次試験国語数学理科2科目外国語
ボーダー(医学科)888.5(人間健康科)517.16

薬学部

偏差値62.5~65.0
入試科目
センター国語数学理科2科目地歴公民外国語
二次試験国語数学理科2科目外国語
ボーダー(薬科学科)569.86(薬学科)576.2

工学部

偏差値62.5~65.0
入試科目
センター国語数学理科2科目地歴公民外国語
二次試験国語数学理科2科目外国語
ボーダー574.08~611.1

農学部

偏差値62.5~67.5
入試科目
センター国語数学理科2科目地歴公民外国語
二次試験国語数学理科2科目外国語
ボーダー629.9

※ボーダーは学部によって配点率が違います。

他の大学にはないユニークさをもつのが京都大学

日本の中ではトップレベル的な京都大学、自由の大学と言われていますが実は真面目な学生が多いのです。研究においては京大と言われるだけあって学生たちは研究に日々追われています。
そしてやはり「自由の学風」と言われるように、他の大学では有り得ないような面白いことも沢山あります。卒業式での仮装、受験シーズンだけ現れる「折田先生の像」、クジャク同好会、超難関大学でありながら面白い大学、それが京都大学なのです。